2017年8月16日水曜日

真夏の陽月堂

あっという間に真夏です。しばらくブログ更新できませんでしたが、実はパン工房はまたまた改装中なのです。土間は元の家の方が作業・洗濯場に使われていたようなのですが、そこから台所を作り、自分達の寝床を作り、そしてパン工房になりました。

台所も、元のダイニングにあった古い流し台を外したものを使い、なんとか使えるようにしましたが、床を作り、寝床用に作った小部屋も撤去し、ついに歪んだままの流し台も中古ですがしっかりしたものに変えました。

まだまだお見せしてはいけない!レベルですが・・・

更に、工房の隣にトイレ(ミャンマーの村の人達が来日した際に作ってくれた)も改装中です。お客様用に増やしたわりに、質素すぎて、冬は寒い、夏は暑い、外にあるトイレなのでどなたも使いたくないですよね…。そこで、もう少しきれいにしようと改装してます。これまた、まだまだ途中の段階です。

ドアノブもかえ、窓と換気扇つけて、ドアと壁に壁紙を貼り、床もきれいに…
少しずつ、といいつつ欲張りすぎかもしれませんが、それもあれもこれも同時進行で、あれもこれも常に途中です。NPO活動の癖があるのかもしれませんが、あちこち訪れ、どれも途中と思っても、見切って出発、次に行く、という事の繰り返しでした。あえて完成させない、というか。そして、しばらくしたらまた同じ所に戻り、次をやって、また途中。また来ます、と言えば必ずまた行って次をやる。という感じです。

しかし、それは、あくまでも地元の人達や子どもが、自分達でやる、という事を実践してもらうためなのですが、ここ山地では、途中やめしても、自分達しかする人はいませんので、途中やめしていい事は何もないのですが。(笑)

ただ、「完成!終わり!」という意識にならない、という事は役に立っていると思います。いつもプロセス、終わらせることなくやり続ける、という事は、私達が大事にしているポイントです。今日はパンの話題ではありませんでした~。

陽月堂関連ブログ